トップへ » はじめての方へ » 入れ歯

「なんど入れ歯を作り治しても合わない」という方へ~入れ歯

入れ歯

「入れ歯が合わない」「すぐ外れてしまう」「痛みがある」など、入れ歯の悩みを抱えている方はご相談ください。

自分に合っていない入れ歯を使い続けると、食べ物に制限が出るといった生活上の問題だけではなく、顎骨の吸収が促進されるなどの弊害も起こってきます。

このコンテンツでは、当院の入れ歯治療についてご紹介いたします。

<当院の入れ歯治療>
■天然の歯に近い噛み心地~コーヌス義歯・マグネット義歯
■インプラントで入れ歯を固定~インプラント支台マグネット義歯
■やわらかい装着感~ソフト義歯

天然の歯に近い噛み心地~コーヌス義歯・マグネット義歯

コーヌス義歯「イカやたくわんなどを、思い切り噛めるようになりたい」という方にオススメなのが、コーヌス義歯・マグネット義歯です。

通常の部分義歯はクラスプと呼ばれるバネで歯に固定されています。このため噛む力が加わるとクラスプを中心に義歯が動いてしまい、歯肉に不均一な力がかかり痛みの原因になってしまいます。

ところが、コーヌス義歯は入れ歯と歯が一体になるように作られるため、噛む力を従来の入れ歯よりも格段に増します。また、咀しゃく時の歯にかかる力が一定方向に統一されるため、残っている他の歯を保護する効果もあります。バネが無いため金属の露出が無く、見た目が美しいことも特徴のひとつです。

インプラントで入れ歯を固定~インプラント支台マグネット義歯 

入れ歯とインプラントとを磁力でしっかりと固定させる方法です。

例えば総入れ歯の方がインプラントを2~4本入れて、入れ歯を連結すると噛む力は約2倍になります。また、すべての歯をインプラントにするよりも、より治療費用を抑えられます。脱着や手入れの手間も省けます。

やわらかい装着感~ソフト義歯

ソフト義歯「入れ歯を何度も調整しても治らない」という方や、「入れ歯と歯肉の間に食物が入る」という方にオススメの入れ歯です。

この義歯は、入れ歯と歯肉が接する部分に軟らかい素材(レジン=プラスチック)を使用することで、密着感を増やし、食べ物が入るあの独特の痛みを大きく軽減させています。

関連ページリンク

はじめての方へ一般歯科予防歯科歯周病治療審美歯科CEREC/セレック
インプラントサージカルガイド入れ歯見える治療症例集
よくあるご質問医療費控除

ご相談・お問合せはこちらから

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら


トップへ » はじめての方へ » 入れ歯


コールバック予約