トップへ » はじめての方へ » 予防歯科 » ガンコなばい菌を薬剤で除去~3DS

ガンコなばい菌を薬剤で除去~3DS

ばい菌3DS(dental drug delivery system)は薬剤を唾液から一定時間直接作用、隔離することでその薬効をより期待できるようにするシステムです。

口腔には唾液があるため薬剤をその場所に留めることが難しくドラッグリテーナー(マウスピースに類似したもの)に薬剤を塗布し一定時間装着します。

ただし、歯石や歯垢、バイオフィルムなどが歯面に付着したままでは効果は期待できないため、PMTCにより薬剤が直接歯面に作用できる環境を整える必要があります。


トップへ » はじめての方へ » 予防歯科 » ガンコなばい菌を薬剤で除去~3DS


コールバック予約