トップへ » はじめての方へ » CEREC/セレック » セレック治療の流れ(ほとんどが1回の治療で完結します)

セレック治療の流れ(ほとんどが1回の治療で完結します)

Step1.口腔内カメラでの型採りセレック治療の流れ
お口の中に3D光学スキャナーを入れて患部をスキャニングし、型採りを行います。カメラで写すだけなので、熱さや傷み、違和感などがまったくなく、数分で終わります。

次へ
Step2.修復物の設計セレック治療の流れ
スキャニングした画像をコンピュータに取り込み、専用ソフトを使って修復物を設計します。

次へ
Step3.修復物の削り出しセレック治療の流れ
設計データを専用のミリシングマシーンに転送し、セラミックブロックを自動的に削り出して修復物を製作します。

次へ
Step4.お口の中にセットセレック治療の流れ
完成した修復物をお口の中に装着し、嚙み合わせの調整をして終わりです。


トップへ » はじめての方へ » CEREC/セレック » セレック治療の流れ(ほとんどが1回の治療で完結します)


コールバック予約