トップへ » はじめての方へ » インプラント » 臨床経験20余年。「インプラント指導医・専門医」でもある副院長

臨床経験20余年。「インプラント指導医・専門医」でもある副院長

認定書
副院長/清水浩は約20年以上前から、累計約2000本のインプラント治療を行ってきました。インプラントがまだまだポピュラーではなかった時代から治療に携わってきた、いわば経験豊富なドクターです。

そのハイレベルな技術は、学会認定の「インプラント指導医・専門医」としても認定されています。こうした資格は、ドクターの技術の良し悪しを判断するひとつの指標といえるでしょう。

もしあなたが、安心できるインプラント治療を受けたいとおもわれるなら。多くの症例数に裏打ちされた高い技術と、専門的な資格を持った歯科医師がいる医院での治療をオススメします。


トップへ » はじめての方へ » インプラント » 臨床経験20余年。「インプラント指導医・専門医」でもある副院長


コールバック予約