トップへ » はじめての方へ » インプラント » インプラントがベストかどうかは、患者さんによって異なります

インプラントがベストかどうかは、患者さんによって異なります

インプラントがベストかどうかは、患者さんによって異なります歯を失ってしまった患者さんには、考えうる最適の治療方法をご提案しています。インプラント治療を前提にして治療を進めたりすることは、決してありません。

歯を失ってしまった原因は様々ですから、患者さん一人ひとりによってベストは異なるわけです。たとえば、患者さんによってはインプラントよりも、義歯(入れ歯)が一番良い方法かもしれません。費用のことを考慮し、全ての歯をインプラントにぜず、一部入れ歯を入れ歯にすることで、十分噛める患者さんもいます。

総合的な面から本当にインプラントが最適か患者さんと一緒に追求していく。これが私たちのインプラント治療の進め方です。


トップへ » はじめての方へ » インプラント » インプラントがベストかどうかは、患者さんによって異なります


コールバック予約