トップへ » はじめての方へ » インプラント » 骨だけを正確に削る~サージボーン

骨だけを正確に削る~サージボーン

サージボーン当院のインプラント手術では、「サージボーン」とよばれる機器を利用し、超音波で骨を削ります。

この装置の特徴はドリルと違い、骨だけを正確に切削できること。
歯肉や神経軟・血管などの軟組織は切削することができません。

従来のドリルを使った治療では、万が一骨の厚みを読み違えれば、周囲にある大切な組織を傷つけてしまう可能性もありました。

あごの骨の周囲には血管や神経が無数にありますから、こうした組織を傷つけてしまうと大事故につながってしまいます。

そこで手術の際、サージボーンを用いれば、骨だけを正確に切削できるので、そうしたミスはまず起こりません。さらに骨へのダメージも少ないので、治癒も早まるといった特徴もあります。


トップへ » はじめての方へ » インプラント » 骨だけを正確に削る~サージボーン


コールバック予約