トップへ » はじめての方へ » サージカルガイド » 日本口腔インプラント学会でもコンピューターガイドを推奨

日本口腔インプラント学会でもコンピューターガイドを推奨

サージカルガイド手術は、ドクターの経験や勘に頼る部分が大きいのですが、コンピューターガイドを使うことでそのリスクを低減させることができます。

日本口腔インプラント学会は、厚生労働省の要望を受けて、インプラント治療のガイドラインの中に、コンピュータガイドの使用を盛り込んでいます。

コンピュータガイドを使うことが万全ということではなく、綿密な治療計画をたてることが最も重要で、コンピュータガイドはあくまでもそれを補助する装置という位置付けです。

インプラント治療を考える際にはそのメリット、リスクについて、十分に歯科医師から説明を受け、ご自身が納得してから治療を開始することが望まれます。


トップへ » はじめての方へ » サージカルガイド » 日本口腔インプラント学会でもコンピューターガイドを推奨


コールバック予約