2012年11月14日 « トップへ » 2015年6月26日

2013年11月20日

サージカルガイド/サージカルステント

サージカルガイド/コンピューターガイドの精度を向上させるためにCERECも導入いたしました。CERECはインレーやクラウンなどを精密に削りだすことが出来る歯科用CADCAMですがCERECを使用することにより迅速に、また、精密な治療が実現します。

清水歯科クリニックではサージカルガイド/コンピューターガイドシステムを導入しております。これは単なるサージカルガイド/コンピューターガイドではなくCTデータ上でシミュレーションしたCTデータを反映させ、ほぼシミュレーションした位置にインプラントを入れることができるシステムです。

インプラントの予治性を高める第一歩、それはまずシミュレーションした通りに、確りと骨内に入れることです。要するに建物にたとえると建築物の基礎となる部分です。どんなに素晴らしい建築物でも基礎が揺らいでは建物自体が倒壊してしまいます。そこでインプラントもまずは基礎、より安全に確り骨内に入れることが大切ということになります。

また、審美的にも理想的な位置にインプラントが入っていることで長期の安定が得られます.


2012年11月14日 « トップへ » 2015年6月26日


コールバック予約